1. HOME
  2. 武露愚
  3. ギャンブルコラム
  4. 一番稼げるギャンブルはいったい何?【具体例あり】

一番稼げるギャンブルはいったい何?【具体例あり】

競馬や競艇、オートレースといった公営ギャンブルだけではなく、ルーレットやパチスロも含めれば、数えきれないほどのギャンブルが存在します。

実際のところ、一番勝てるギャンブルとはどれなのか?
また、勝率を高めるためにはどうしたらいいのか?

ギャンブルについて勝ち方が知りたい方は参考になると思います。

【大前提】ギャンブルは長期的に負けることが多い

ギャンブルは土地代や電気代、さまざまな経費がコストとしてかかます。その結果、還元率として払い戻しされる金額は100%以下のものがほとんどです。

長期的に見れば払戻金がその還元率に近づくことを意味します。
たとえば、バチンコ・スロットは還元率が約85%と言われており、総額100万円を賭けるのであれば長期的に85万円の払い戻しになり、15万円の負けに収束することになります。

他には競馬は約76%、競艇が約75%、宝くじに至っては約45%の還元率になります。

還元率では単純に計算はできない

還元率は計算上の数字です。ギャンブルは運の要素により、実際は賭け金額の2倍や3倍になることもあり、逆に0になる可能性があります。

ただしもちろん還元率の高いギャンブルをすることで長期的に見て勝ちやすくなっていることは間違いがありません。より100%に近いギャンブルをすることで収支が安定するものです。

なお、一般的にオンラインカジノの還元率は約95%と言われており、他のギャンブルと比べて勝ちやすいギャンブルです。

オンラインカジノについての説明は下の記事で解説しているので、興味があればご覧ください。

オンラインカジノは違法?具体的に説明します | 新宿租界

最近、IR関連法案の影響か、オンラインカジノの検索が非常に多くなっています。 ギャンブルサロンである新宿租界においても、オンラインカジノ関連の話題で盛り上がることもあります。 先日、カジノの残高が1万ドルを超えたということで話題になりました。 カジノで1000万達成した。 応援ありがとう。 – Z李 (Jet Li) (@Kiss0fthedrag0n) January 24, 2020 …

賭け方のテクニックで収支を安定させる

ギャンブルによって賭け方のテクニックが変わってきます。単純に賭けるより、資金管理のテクニックを使うことで収支を安定させることができます。ここでは2つのテクニックを説明します。

マーチンゲール法を使う

マーチンゲール法とは、配当が2倍以上のギャンブルで使うことができます。

最初に100円を賭けて、それに負けたら200円、次は400円と賭ける金額を倍々に増やしていく方法です。

この方法は当てたときに今までの負け金額を一気に回収することができます。

その変わり、負け続けると賭け金額が無限に増えるので、むやみやたらにギャンブルをしていいわけではありません。勝率とのバランスを考えながらやらないと破産してしまいます。

マーチンゲール法については下の記事で説明しています。

必勝法と言われるマーチンゲール法とは?【具体例あり】 | 新宿租界

競馬や競艇、カジノといったギャンブルと呼ばれるものは、絶対に勝てるという保証はありません。 どれだけ実績のある予想に乗っても負けてしまう可能性は常にあります。 当然ですが、ベットする際には負けも想定しつつ、もし負けた場合にどう対処するか、負け分をどう取り戻すかを考え、最終的に勝ち越すよう賭けることが重要です。 …

グッドマン法を使う

グッドマン法はマーチンゲール法の改良版と言われております。当たったときに、次の勝負で賭け額を倍にする方法です。

いわゆる「運」と「堅い勝負かどうか」という要素が必要になります。ギャンブルは当然、勝ち続けることもあれば負け続けることもあります。勝ち続ける流れのときに利益を積み増して、負けが収束してきたときにリスクを減らします。

マーチンゲール法は理論的に、試行回数が多ければ収支が安定しますが、グッドマン法は勝負の見極めが必要です。基本的には勝率が50%の勝負に向いています。

グッドマン法については下記の記事で説明しています。

グッドマン法はマーチンゲール法の改良版【具体例あり】 | 新宿租界

マーチンゲール法については以下の記事で説明しました。 競馬や競艇、カジノといったギャンブルと呼ばれるものは、絶対に勝てるという保証はありません。 どれだけ実績のある予想に乗っても負けてしまう可能性は常にあります。 当然ですが、ベットする際には負けも想定しつつ、もし負けた場合にどう対処するか、負け分をどう取り戻すかを考え、最終的に勝ち越すよう賭けることが重要です。 …

ギャンブルごとの勝率が高い賭け方

ギャンブルの中ごとに勝率の高い要素があります。

競馬は血統、脚質といった要素を見る

競馬では馬の血統や脚質によって勝率の高い条件があります。

例えばディープ産駒であれば東京競馬場の芝1800m右回りが勝率が高く、脚質が先行馬であれば逃げ馬や差し馬と比べて勝率が高いといったものです。

もちろん馬の実力や当日の馬場状況などによっても変わるので一概には言えませんが、特徴によって勝負を見極めていきましょう。

競艇は1コースがダントツ

競艇は1コースの勝率が50%を超えていると言われております。また3着以内に入る確率が80%近くもあり、初心者の方は1コースに注目して買うといいでしょう。

当然ながら買い方も三連単など高配当を狙って買うと、なかなか的中が難しいと思います。的中を目指していくのであれば、やはり単勝馬券に注目する必要がありそうです。

なお馬券生活者は単勝馬券を好む傾向があります。下の記事で説明していますので、興味があればご覧ください。

競馬だけで生計を立てることはできるのか? | 新宿租界

馬券を予想することで生計を立てることができるのか? 以外かも知れませんが、競馬予想で生活している人はいます。 JRA発表によると、1人あたりの払い戻し金額は1日3万と言われています。単純に計算すれば、中央競馬は土日にあるので1週間6万、月に24万の収入が入ることになります。 …

それぞれの特徴を調べてギャンブルをする

ギャンブルはそれぞれ特徴があり、予想方法も違います。

今回説明した以外にも様々な買い方のテクニック、また分析するポイントがあります。これらもブログで紹介しています。

また、競馬や競艇、競輪、オートレースのような公営ギャンブルはギャンブルサロンである新宿租界で対応しております。

それぞれのギャンブルごとにプロ予想師が予想をサロンで公開しており、回収率がマイナスになった予想師はいません。

過去の高回収率一覧はこちらから。

第十一期的中情報🎯

新宿租界第十一期 高回収率一覧100%~200%は乗せておりません 予想師 日付 レース 買い方 回収率 Z李 1/4 川崎2R 馬単…

もしご興味があれば、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。