1. HOME
  2. 武露愚
  3. ギャンブルコラム
  4. 効率がいい馬券の買い方で当てる方法

効率がいい馬券の買い方で当てる方法

競馬は言うまでもなくギャンブルです。不確定要素が多く、必ずこうなる、ということは言えません。
予想を立てるのであれば様々なデータを精査し、精度の高い分析を行います。ただし当日の馬場や騎手の状況によって、やはり結果は変わってくるものです。

そこで、今回は効率が良い馬券の買い方を、確率論から説明します。
この記事を読むことで以下の内容が理解できます。

■Point
馬券それぞれの確率がわかる
的中率を上げる買い方がわかる
資金管理の仕方がわかる

そもそも的中する確率は?

競馬で買える券種としては、単勝、複勝、馬単、馬連、枠単、枠連、ワイド、3連複、3連単があります。
最初に18頭立ての場合の確率を示します。

単勝 約5.5%
複勝 約16.6%
馬単 約0.32%
馬連 約0.65%
枠単 約1.38%
枠連 約2.77%
ワイド 約1.96%
3連複 約0.122%
3連単 約0.02%

いかがでしょうか。確率だけで考えても、1点だけで当たることは非常に確率が低いことがわかると思います。
この確率はランダムに選んだ場合の的中率であり、人気やオッズは加味しておりません。ですので、やみくもに3連単を100点買ったとしても、的中する確率としては2%程度にしかなりません。

人気による確率を考える

血統や調教、また馬体などを見て参加者が予想します。当然、過去の実績が良いとか、当日のパドックが良いとかで人気が左右されます。
1番人気や2番人気であれば高い確率で勝利しそうですが、実際のデータではどうでしょうか?
では18頭立ての場合における人気による確率を見ていきます。なおデータは2010年11月5日~11年10月30日の平地レースを分析しています。

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 32.8% 51.4% 63.8%
2番人気 19.0% 38.2% 52.7%
3番人気 13.3% 29.2% 42.6%
4番人気 9.2% 20% 32%
5番人気 7.5% 16.1% 26.9%
6番人気 5.5% 12.6% 21.1%
7番人気 3.8% 9.3% 16.3%
8番人気 3.1% 7.5% 13.5%
9番人気 2.2% 5.7% 10.3%
10番人気 1.2% 3.8% 8%
11番人気 1.3% 3.2% 6%
12番人気 0.9% 1.8% 4.2%
13番人気 0.7% 1.8% 3.2%
14番人気 0% 0.7% 1.8%
15番人気 0.2% 1.0% 1.4%
16番人気 0.1% 0.3% 1.3%
17番人気 0% 0.3% 0.6%
18番人気 0% 0.3% 0.7%

これを見て頂いてわかる通り、1番人気は3回に1回1着で勝利し、半分以上は馬券内に残ることになります。
逆に12番人気以下の勝率は1%もなく、この期間内の14番人気、17番人気、18番人気においては1度も1着になっていないという結果でした。人気薄の馬にベットすることは、確率の話をすれば非常に望み薄ということがわかります。

ただ、9番人気までなら10%以上の複勝率があり、万馬券を狙うのにまだ勝負できる確率であると思います。

先ほどの馬券の買い方でも説明しましたが、人気順で買ってもこの確率ですから、1点買いでは安定して的中するわけではありません。ベットする際にはこのことも頭に入れておきましょう。

効率がいい馬券で的中させるには

券種による確率と、人気によるオッズを加味すると、どのような買い方が効率が良いと言えるのでしょうか?

券種としてはワイド

的中率とオッズ妙味があるといえばワイドでしょう。5点も買えば10%程度の的中率となり、オッズ次第では十分な勝ちになると思います。
当然レースの条件次第では万馬券を狙うこともできます。人気馬から中人気馬に流すのもよし、穴馬を軸にして流すのもよしと、買い方の幅と的中率がうまくバランスが取れていると言えます。

荒れそうなレースを選ぶ

オッズ妙味の話をするのではれば、荒れそうなレースを狙うのが重要です。
当然ですが圧倒的1番人気がいるとか、その1番人気が1~2倍台であれば資金力がなければ大口配当は得られません。

しかし1番人気が4~倍にもなるレースであれば、オッズが割れていてどんな馬が来るかわからないということがあります。高配当を狙うのであれば、このようなレースに絞って賭けるのが良いでしょう。


荒れるレースについては以下の記事で詳しく説明しています。
+リンク

確率の話をしても的中しなければ意味がない

ここまで確率の話をしてきましたが、そうはいっても予想をしてある程度目ぼしをつけなければ意味がありません。
どの馬に優位性があるのか?さまざまな条件を総合的に分析して、軸馬を決めないと、やみくもに点数のみ増やしてトリガミ(配当負け)してしまう可能性があります。

たとえば、土日で2場開催であれば、計48レースあります。この中から賭けるべきレースを選定して、どのように賭けるかを決めるには非常に労力がかかります。


そこで出てくるのが予想屋です。史上最強のギャンブルサロンである新宿租界では、当然ながら競馬予想もプロが公開しております。

どの馬にかけるのが優位性があるのか?
また、どのように馬券を、いくら買えばいいのか?
本気で予想をしている新宿租界では、買い目、金額まで指定することがあります。

そのまま乗るのもよし、そこから自己流でアレンジするのもよし。ギャンブルは自己責任です。自分で買うのも、予想に乗るのも、勝つために必要なものはすべて取り入れていきましょう。

新宿租界の案内はこちらから。

最強博打サロン”新宿租界”ってなんだよ? | 新宿租界

※画像は当コミュニティの板一覧 新宿租界では、Z李を筆頭に各競技に精通した人が数名います。 公ではあまり耳にすることが出来ない有力情報などの情報共有もされ、新聞などで公開される情報より遥かに精度と鮮度の良い情報が入手できることもあります。 競馬・競輪・競艇・オートレースと、それぞれ担当する予想師が違い、各レースについて 日夜問わず予想が繰り広げられていいます。 あくまでも” ギャンブル …

関連記事